手抜きイラスト集

『モグラ(Mole)』の詳細ページです

【土竜】モグラ科の哺乳類。体長約15センチで尾は短い。毛は黒褐色のビロード状。地中にすみ、目は退化している。前足は大きくシャベル状で、地表近くをトンネルを掘って進み、ミミズなどを食べる。本州・四国・九州などに分布し、アズマモグラともいう。田鼠(でんそ)。もぐらもち。むぐら。うぐら。うごろもち。

オオバンコバン
【大判小判】江戸時代の金貨。いわゆる大判としては豊臣秀吉の命でつくられた天正大判がもっとも早い。表裏の文字墨書やその手入れ、墨書の書き直しも後藤家で行った。重量と品位に応じて小判に引き換えて用いた。

手抜きイラスト集

『モグラ(Mole)』の詳細ページです

【土竜】モグラ科の哺乳類。体長約15センチで尾は短い。毛は黒褐色のビロード状。地中にすみ、目は退化している。前足は大きくシャベル状で、地表近くをトンネルを掘って進み、ミミズなどを食べる。本州・四国・九州などに分布し、アズマモグラともいう。田鼠(でんそ)。もぐらもち。むぐら。うぐら。うごろもち。

シダレザクラ
【枝垂桜】サクラの一種で、枝が緩く垂れかかるものの総称。



ピックアップ


モグラ(Mole) (2件)

【土竜】モグラ科の哺乳類。体長約15センチで尾は短い。毛は黒褐色のビロード状。地中にすみ、目は退化している。前足は大きくシャベル状で、地表近くをトンネルを掘って進み、ミミズなどを食べる。本州・四国・九州などに分布し、アズマモグラともいう。田鼠(でんそ)。もぐらもち。むぐら。うぐら。うごろもち。

【土竜】モグラ科の哺乳類。体長約15センチで尾は短い。毛は黒褐色のビロード状。地中にすみ、目は退化している。前足は大きくシャベル状で、地表近くをトンネルを掘って進み、ミミズなどを食べる。本州・四国・九州などに分布し、アズマモグラともいう。田鼠(でんそ)。もぐらもち。むぐら。うぐら。うごろもち。



▲TOPへ戻る