手抜きイラスト集

『エンピツ(Pencil)』の詳細ページです

【鉛筆】筆記用具の一。木の軸に、黒鉛の粉末と粘土を混ぜ高熱で焼き固めた芯 (しん) を入れたもの。1565年に英国で考案。江戸初期にオランダから幕府に献上され、商品として輸入されたのは明治10年(1877)前後。「

マフラーコアラ
コアラのマーチのキャラクター。

手抜きイラスト集

『エンピツ(Pencil)』の詳細ページです

【鉛筆】筆記用具の一。木の軸に、黒鉛の粉末と粘土を混ぜ高熱で焼き固めた芯 (しん) を入れたもの。1565年に英国で考案。江戸初期にオランダから幕府に献上され、商品として輸入されたのは明治10年(1877)前後。「

イチマンエンサツ
日本銀行券の一。額面は1万円で、昭和33(1958)年12月1日発行開始。平成16(2004)年11月1日より現在の図柄となり、表面に福沢諭吉の肖像、裏面に平等院の鳳凰(ほうおう)像が描かれている。



ピックアップ


エンピツ(Pencil) (6件)

【鉛筆】筆記用具の一。木の軸に、黒鉛の粉末と粘土を混ぜ高熱で焼き固めた芯 (しん) を入れたもの。1565年に英国で考案。江戸初期にオランダから幕府に献上され、商品として輸入されたのは明治10年(1877)前後。「

【鉛筆】筆記用具の一。木の軸に、黒鉛の粉末と粘土を混ぜ高熱で焼き固めた芯 (しん) を入れたもの。1565年に英国で考案。江戸初期にオランダから幕府に献上され、商品として輸入されたのは明治10年(1877)前後。「



▲TOPへ戻る