手抜きイラスト集

『カモノハシ(platypus)』の詳細ページです

【鴨嘴】単孔目カモノハシ科の原始的な哺乳類。体長約45センチ、尾長約15センチ。鴨に似たくちばしをもち、体は太く黒褐色、四肢は短く、足に水かきが発達。尾は扁平。河川の堤に長い穴を掘ってすみ、卵を産み、孵化(ふか)した子は乳で育てる。オーストラリア南東部やタスマニア島に生息。

QRコード

QRコード

手抜きイラスト集

『カモノハシ(platypus)』の詳細ページです

【鴨嘴】単孔目カモノハシ科の原始的な哺乳類。体長約45センチ、尾長約15センチ。鴨に似たくちばしをもち、体は太く黒褐色、四肢は短く、足に水かきが発達。尾は扁平。河川の堤に長い穴を掘ってすみ、卵を産み、孵化(ふか)した子は乳で育てる。オーストラリア南東部やタスマニア島に生息。

QRコードQRコード





カモノハシ(platypus) (4件)

【鴨嘴】単孔目カモノハシ科の原始的な哺乳類。体長約45センチ、尾長約15センチ。鴨に似たくちばしをもち、体は太く黒褐色、四肢は短く、足に水かきが発達。尾は扁平。河川の堤に長い穴を掘ってすみ、卵を産み、孵化(ふか)した子は乳で育てる。オーストラリア南東部やタスマニア島に生息。

【鴨嘴】単孔目カモノハシ科の原始的な哺乳類。体長約45センチ、尾長約15センチ。鴨に似たくちばしをもち、体は太く黒褐色、四肢は短く、足に水かきが発達。尾は扁平。河川の堤に長い穴を掘ってすみ、卵を産み、孵化(ふか)した子は乳で育てる。オーストラリア南東部やタスマニア島に生息。



▲TOPへ戻る