手抜きイラスト集

『シタキリスズメ(Tongue-cutting sparrow)』の詳細ページです

【舌切り雀】日本の昔話。原型は宇治拾遺物語に「腰折れ雀」の話がみえる。心やさしい爺  のかわいがっていた雀が糊をなめたので、意地悪な婆は怒ってその舌を切って追い出す。爺は雀の宿をたずねて、土産に軽いつづらをもらって帰ると、中には宝物がつまっていた。これを見た婆は欲張って重いつづらをもらって帰るが、それには蛇や毒虫などが入っていたという話。

手抜きイラスト集

『シタキリスズメ(Tongue-cutting sparrow)』の詳細ページです

【舌切り雀】日本の昔話。原型は宇治拾遺物語に「腰折れ雀」の話がみえる。心やさしい爺  のかわいがっていた雀が糊をなめたので、意地悪な婆は怒ってその舌を切って追い出す。爺は雀の宿をたずねて、土産に軽いつづらをもらって帰ると、中には宝物がつまっていた。これを見た婆は欲張って重いつづらをもらって帰るが、それには蛇や毒虫などが入っていたという話。

イトキリバサミ
【糸切りばさみ】指を入れる穴のない、握り持って切るはさみ。



ピックアップ


シタキリスズメ(Tongue-cutting sparrow) (5件)

【舌切り雀】日本の昔話。原型は宇治拾遺物語に「腰折れ雀」の話がみえる。心やさしい爺  のかわいがっていた雀が糊をなめたので、意地悪な婆は怒ってその舌を切って追い出す。爺は雀の宿をたずねて、土産に軽いつづらをもらって帰ると、中には宝物がつまっていた。これを見た婆は欲張って重いつづらをもらって帰るが、それには蛇や毒虫などが入っていたという話。

【舌切り雀】日本の昔話。原型は宇治拾遺物語に「腰折れ雀」の話がみえる。心やさしい爺  のかわいがっていた雀が糊をなめたので、意地悪な婆は怒ってその舌を切って追い出す。爺は雀の宿をたずねて、土産に軽いつづらをもらって帰ると、中には宝物がつまっていた。これを見た婆は欲張って重いつづらをもらって帰るが、それには蛇や毒虫などが入っていたという話。



▲TOPへ戻る