ゆるい感じの手抜きイラスト集です

『イチボ(Aitchbo(cow))』の詳細ページです

牛の腰骨付近の柔らかい肉。煮込み・すき焼き・焼き肉などにする。

イチボ(Aitchbo(cow)) (2件)


同じ種別のイラスト 

イチボ
牛の腰骨付近の柔らかい肉。煮込み・すき焼き・焼き肉などにする。
イチボ
牛の腰骨付近の柔らかい肉。煮込み・すき焼き・焼き肉などにする。

【サイズ】 


関連のイラスト 

タレ
焼肉 やバーベキューなどに用いられる 合わせ調味料。
コーンビーフ
牛肉を塩漬けにした食品。日本 では 缶詰 の製品が普及している。
カケガワ
怪物のような顔をした三毛猫さん。化け猫みたいな顔、ということでしょうか。
ミソ
日本人の食生活を支えてきた伝統食品です。基礎調味料である「さしすせそ」の「そ」にあたり、微生物の力で作り出される発酵食品でもあります。
カマンベール
フランスのカマンベール原産のチーズのひとつ。AOC取得が1983年と遅かったため、カマンベール自体はもはや法的に保護された名称ではなく、世界各地で生産されている状態となっている。
カタカブリ
牛の背中の中央、リブロースかぶりとつながる部位が肩ロースのかぶり。ほどよくサシが入りジューシーな味わいだが、それだけでなく肉の味もしっかり味わえる。霜降りなのに噛めば噛むほどお肉の奥深い美味しさも実感できる、ニクい部位。関西では、肩ロースと呼ばれる。