ゆるい感じの手抜きイラスト集です

『インパラ(Impala)』の詳細ページです

アフリカの東部から南部にかけて分布し、水辺の浅い森林や、アカシアなどの低木林に多い。角は雄だけにあり、細長く節状の隆起があり、前からみると竪琴形である。背面は赤茶色、側面の下部は淡い黄土色、腹面は白色で、3色の境は明瞭である。

インパラ(Impala) (2件)


同じ種別のイラスト 

インパラ
アフリカの東部から南部にかけて分布し、水辺の浅い森林や、アカシアなどの低木林に多い。角は雄だけにあり、細長く節状の隆起があり、前からみると竪琴形である。背面は赤茶色、側面の下部は淡い黄土色、腹面は白色で、3色の境は明瞭である。

【サイズ】 

肩高85~100センチメートル
体重60~75キログラム。

関連のイラスト 

ラスカル
「世界名作劇場」の第3作目に当たる1977年1月2日から12月25日まで、フジテレビ系列で毎週日曜に放送された、日本アニメーション制作のテレビアニメ。
アゲハチョウ
昆虫綱鱗翅(りんし)目アゲハチョウ科の総称、または同科に属するナミアゲハの別名。北海道から琉球(りゅうきゅう)列島(南西諸島)、および小笠原(おがさわら)諸島に分布する。日本産アゲハチョウ類中で、もっとも普通にみられる種であり、日本以外でも朝鮮半島、中国、台湾、グアム島などに広く分布する。
キリン
偶蹄 (ぐうてい) 目キリン科の哺乳類。首と脚が長く、頭頂までの高さは6メートルに達し、アカシアなど高木の葉を食べる。舌が長く、雌雄とも角をもつ。体表は黄白色の地に栗色・砂色などの斑があり、網目模様に見える。アミメキリン・マサイキリンなどの亜種があり、アフリカに分布。
オカピ
哺乳綱偶蹄目(鯨偶蹄目とする説もあり)キリン科オカピ属に分類される偶蹄類。
サイ
【犀】奇蹄(きてい)目サイ科の哺乳類の総称。陸上では象に次ぐ巨獣で、皮膚は厚く、毛はほとんどない。鼻先にある1本または2本の角は皮膚が角質化したもので、漢方では珍重される。南アジア・東南アジア・アフリカに5種が分布、いずれも国際保護動物。
タイ
猫に小判、猫に鯛。こいつはなんとも、おめでたい!