ゆるい感じの手抜きイラスト集です

『ヘラジカ(Moose)』の詳細ページです

【篦鹿】シカ科の哺乳類。シカ類中最大で、肩高2メートルを超える。角は平たく手のひら状に広がり、上唇がラクダのように垂れている。ユーラシアおよび北アメリカ大陸の北部に分布し、中国では駝鹿(だじか)とよばれ、時にシフゾウと混同される。ヨーロッパではエルク、アメリカではムースとよばれる。おおじか。

ヘラジカ(Moose) (3件)


同じ種別のイラスト 

ヘラジカ
【篦鹿】シカ科の哺乳類。シカ類中最大で、肩高2メートルを超える。角は平たく手のひら状に広がり、上唇がラクダのように垂れている。ユーラシアおよび北アメリカ大陸の北部に分布し、中国では駝鹿(だじか)とよばれ、時にシフゾウと混同される。ヨーロッパではエルク、アメリカではムースとよばれる。おおじか。

【サイズ】 


関連のイラスト 

マレーバク
哺乳綱ウマ目(奇蹄目)バク科バク属に分類される奇蹄類。
インパラ
アフリカの東部から南部にかけて分布し、水辺の浅い森林や、アカシアなどの低木林に多い。角は雄だけにあり、細長く節状の隆起があり、前からみると竪琴形である。背面は赤茶色、側面の下部は淡い黄土色、腹面は白色で、3色の境は明瞭である。
ブチハラ
お腹にぶち(くろい模様)のある猫が描かれています。
ブラックバス
スズキ目・サンフィッシュ科の淡水魚のうち、オオクチバス属Micropterusに属する8種の魚の総称である。
ドロガメ
すっぽんの異名で、背甲に甲板はなく、中央部は少し隆起して堅いが、他はいぼ状突起のある皮膚でおおわれ、柔らかい。首は長く、口吻(こうふん)は細長くとがる。
カワズズ
柳の枝に飛びつこうとしている一匹のカエルの後ろ姿を大写しした。