ゆるい感じの手抜きイラスト集です

『キバゾウ(Equestrian statue)』の詳細ページです

【騎馬像】馬に騎乗した人物を表した肖像のこと。多くは青銅製であるが、木・石・陶器などを素材とした作品もある。

キバゾウ(Equestrian statue) (4件)


同じ種別のイラスト 

キバゾウ
【騎馬像】馬に騎乗した人物を表した肖像のこと。多くは青銅製であるが、木・石・陶器などを素材とした作品もある。

【サイズ】 


関連のイラスト 

メガシルバー
電磁戦隊メガレンジャーで、6人目の戦士。初期メンバー5人のよき兄貴分的存在。研究員だが体を鍛えることが趣味で、素手での格闘能力も高いが、水泳は苦手。
コウシュウミサカスイメン
【甲州三坂水面】葛飾北斎による風景版画のシリーズ「富嶽三十六景」の作品の一。河口湖と富士山を描いたもの。周辺の木々の緑や画面中央の雪のない富士山から季節は夏と見られるが、湖面にうつる逆さ富士には雪が描かれている。
オンデンスイシャ
【隠田水車】この図が原宿とは、とてもではないが信じられない、とは誰もが思うところでしょう。原宿は、かつては農村地帯で、今では暗渠になってしまった渋谷川にはたくさんの水車がありました。水車の羽根で作られた水流は、波の変化激しく北斎らしさが見られます。洗い物をする女たち、穀物を水車小屋に運ぶ男たち、子供は亀の散歩、ここには農村のたくましい生活感が描かれています。富士は、そんなたくましい庶民の暮らしを眺めています。
イサリビ
【漁火】夜間、魚を集めるために漁船でたくかがり火。
ハコネコスイ
箱根湖水とは、芦ノ湖のこと。鋭い三角の杉木立に囲まれて、波ひとつない静寂な湖面。人や生き物の気配が消された雰囲気は箱根権現の神威を表すためでしょうか。
スルガチョウミツイ
軒先にかかる看板には、「現金掛け値なし」と有り、当時呉服業界では珍しかった現金支払いで、良質な商品を必要な分だけ販売していた三井越後屋を描いたもの。みなさんご存知、現在の日本橋三越です。通りをはさんで建つ越後屋の店舗、その間から見える富士、屋根の上の瓦職人。全てが絶妙なバランスを保っています。北斎の筆使いが冴えわたった1品です。