手抜きイラスト集


ランキング

人気のあるイラストのランキングです。

ウーパールーパー
メキシコの湖沼に生息する(固有種の)両生類、サンショウウオの一種。「ウーパールーパー」の呼び名はもっぱら日本においてのみ用いられる通称。1980年代半ばにエリマキトカゲなどと共に珍獣ブームを巻き起こした。

手抜きイラスト集


ランキング

人気のあるイラストのランキングです。

オロシガネ
【おろし金】食材をすりおろす為の調理器具の総称。表面に小さな突起が多数突き出ており、突起部に食材をこすり付けることで食材の組織を破壊し、食材を細片化する。金属製のものが多いが、近年ではプラスチック製のものやセラミック製のものも多く市販されている。陶製やガラス製のものもある。
ウォッカ

『ウォッカ(vodka)』

大麦・ライ麦を主原料としたロシアの代表的な蒸留酒。発酵後蒸留し、木炭層を通して脱臭する。特別に香りをつけたものはズブロウカとよぶ。アルコール分が40〜60パーセントで強い。火酒。

ベゴニア

『ベゴニア(Begonia)』

シュウカイドウ科ベゴニア属(シュウカイドウ属)の植物の総称。多年草または小低木で、熱帯に多く産し、種類も多い。茎や葉は多肉質で柔らかい。葉は卵形や心臓形で裏面が赤や紫色。花は4弁および5弁花で、白・桃・赤・黄色など。観賞用とし、園芸種は非常に多い。

ダルメシアン

『ダルメシアン(Dalmatian)』

【ダルメシアン:Dalmatian】犬の一品種。クロアチアのダルマチア地方の原産。体形はポインターに似て、白色の地に黒などの丸い斑点がある。

タイキゲンショウキゴウ

『タイキゲンショウキゴウ(Atmospheric phenomenon symbol)』

【大気現象記号】天気図に観測結果を記入するための記号。天気図記号。

タイキゲンショウキゴウ

『タイキゲンショウキゴウ(Atmospheric phenomenon symbol)』

【大気現象記号】天気図に観測結果を記入するための記号。天気図記号。

メバチマグロ

『メバチマグロ(Bigeye tuna)』

スズキ目・サバ科・マグロ族 に分類される魚類の一種。和名は目がパッチリしていることから付いた。全世界の熱帯・温帯海域に広く分布する。7種のマグロの中でも漁獲量が多く、重要な食用魚となっている。

パックマン

『パックマン(Pac-Man)』

ナムコ(後のバンダイナムコエンターテインメント)より1980年5月22日に発表されたアーケードゲーム、またはそのシリーズのタイトルで同社の看板タイトルまたはキャラクター。

ピチョンクン

『ピチョンクン(Pichon-kun)』

ダイキン工業の家庭用ルームエアコン「うるるとさらら」のマスコットで、擬人化された水玉で、湿気をイメージしている。テレビコマーシャルでのぴちょんくんの声は、CM監督のいとうゆみこが担当している。

チズキゴウ

『チズキゴウ(Map symbol)』

【地図記号】地図に地表の事象を表示する場合使われる記号をいう。1/25,000の地形図の記号は日本の地図の基本となっており、大縮尺図の地図記号の基本は「国土交通省公共測量作業規程」に定められている。

シンゾウ

『シンゾウ(heart)』

【心臓】血液循環の原動力となる器官。収縮と拡張を交互に繰り返し、静脈から戻ってくる血液を動脈に押し出し、全身に送るポンプの働きをする。ヒトでは握りこぶし大で、胸腔内の横隔膜のすぐ上、やや左側にあり、3層の膜に包まれ、内腔は隔壁・弁膜によって左右の心房・心室の4部分に分かれる。

▲TOPへ戻る